これまでの活動記録

2001年10月
KOBE観光ガイドボランティア設立 2001年1月〜9月、市の復興記念事業が『ひと・まち・みらい』と題して行われた。この事業の一環としてポートアイランドでの大お花畑作りがあり、この花をお世話をするボランティアグループ《フラワーフレンズクラブ》が母体となる。 フラワーフレンズクラブガイドボランティアを併せて「震災でお世話になった人々に感謝の気持ちを伝え神戸を訪れた方々に心からおもてなしをする」という理念を継承して『KOBE観光ガイドボランティア』発足。 会報りぽーと創刊
2002年4月
市役所24F(協働と参画のプラットホーム)に活動拠点を移す。 インフィオラータに初参加 北野町広場を花びらで埋める。シャッターサービスも好評
2002年8月
『歴史街道』に参加。JR三ノ宮と北野異人館街の定点案内を開始。
2002年10月
おもてなし人数 延べ10万人を達成
2002年12月
『震災学習支援ガイド』を開始。
2003年3月
JR三ノ宮駅前の美化清掃活動に対して(財)交通道徳教会より感謝状を贈られる。
2004年10月
おもてなし 延べ30万人突破
矢田市長より感謝状を贈られる
2004年12月
ルミナリエ会場にて中越地震と兵庫県水害救援募金活動に参加
2005年1月
震災10年
NHKのTVドラマ「わかば」のロケ地巡りをラジオ深夜便のリスナーと共に新神戸〜北野〜ハーバーランド〜文化ホールまでコースを歩く。700名以上の参加
2005年4月
神戸市より委託を受け、北野観光案内所でのカウンター業務開始
震災10年の記念行事に参加。タイムズメリケンで案内業務実施
2006年4月
事務所が北野観光案内所へ移転
2006年10月
おもてなし 延べ50万人突破を達成
2007年4月
「りぽーと」を「黄帽だより」と改名(黄色い帽子の「黄帽」と「希望」をかけた意)
2009年8月
神戸女子大学文学部神戸国際教養学科 2回生10名 3回生1名 計11名インターンシップ受け入れ
新型インフルエンザ流行に対して 『真夏の風見鶏ハワイアンフェスタ』開催して「神戸の元気」を発信
2009年12月
ホームページ開設 懇話会・忘年会(北野アリーチェにて)
2010年1月
震災15周年 1.17慰霊祭名参加
2010年2月
歴史街道 源平コース 参加
2010年4月
JTB・JRまちあるき 4月〜9月
2010年5月
インフィオラータ(シャッターサービス実施)
2010年7月
7/10 ワークショップ開催 会員・施設管理者・行政・地域の方とボランティア活動を振り返り、北野の活性化を考える
2010年8月
レベルアップ研修(北野:7/27 旧居留地:8/1・8/4)
2010年9月
神戸女子大インターンシップ オリエンテーション 19名参加
2010年10月
10/6 婦人大学講演会(森山)
2010年11月
11/8 研修バス旅行 赤穂へ 11/30 宗教寺院研修
2011年1月
1/20 歴史街道 文明開化の神戸物語 55名参加
2011年4月
JRまちあるき(あいたい兵庫)参加 〜9月
インフィオラータ(4/29〜5/1) シャッターサービス実施
2011年8月
神戸女子大インターンシップ受け入れ
2011年10月
10/1 設立10周年記念式典
10月11日〜20日 会員作品展 於ラインの館
2011年11月
11/5 団体研修(外人墓地)
2012年1月
1/9 おもてなし100万人突破記念イベント
1/21 ラインの館研修
1/28 新春頑張ろう会(ラッセホール)
2012年2月
2/22 風見鶏の館研修
2/25 懇話会(生田文化会館)
2012年4月
4/18 舞子歴史的建造物探訪研修
2012年5月
5/3 インフィオラータ シャッターサービス
5/19 第8回通常総会・ 懇話会・懇親会(ラッセホール)
2012年8月
8/22 懇話会
2012年9月
9/21 人防会員団体研修
2012年11月
11/25 神戸マラソンボランティア
2012年12月
12/5 研修バス旅行(出石城・こうのとり公園・生野銀山)
2013年1月
1/25 懇話会
2013年2月
2/23 うろこグループ研修会
2/28 兵庫県観光ガイドボランティア発表会 椎畑理事長入賞
ページのトップへ戻る