観光ガイドのご案内

北野異人館街をガイド

1868(慶応3)年の開港以降、多くの外国人が神戸へやってきました。住居は居留地内と定められていましたが、居留地の造成が開港の間に合わなかったので居留地の外にも居住が認められました。北野・山本地区は、南斜面の見晴らしの良い住宅地として人気を集め、最盛時には200棟を越える異人館や和風建築が建ち並んでいました。
2011年 9月現在 18の異人館が公開されています。[詳細を見る]

震災学習支援ガイド

 1995年1月17日午前5時46分 阪神淡路大地震発生…忘れられない、忘れてはならない大震災。その傷跡が残る現場を私たちガイドボランティアがご案内します。
 実際に現場を訪ねてみて自然の力の大きさを感じるということは近い将来に来るであろう、大震災に対しての心構えになるはずです。
 震災で芽生えた助け合いの心、思いやり、ボランティア精神…私たちが体験したことや思いなどを次代を担う若者達に将来のために学んでほしいのです。[詳細を見る]

旧居留地をガイド

開港当時に思いを馳せて —— 欧風の落ち着いた街並みと、レトロな石造りのビルディング。かつての外国人居留地の面影を残すこのエリアは、個性派ブティックが集まるショッピングストリートとしておなじみです。[詳細を見る]

JR三ノ宮駅周辺でガイド

神戸の表玄関、JR三ノ宮駅前で黄色い帽子を見かけたら気軽に声をかけて下さい。私達は無料で道案内、観光相談などをしています。

予約観光ガイドの申込みについて

予約観光ガイドをお申込みの方は、下記申込み書をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAX(078-251-8360)までお申込みください。個別にご希望をお聴きしたうえでコースの調整などをさせていただきます。※予約ガイドは若干の協力金をお願いしています。

pdf版word版
ページのトップへ戻る